趣味

2022年5月31日 (火)

ありがとうございました (終着駅)

Dsc_2541

突然ですが今回が最終回となりました。

第二種休車の指定を受け工場送りとなりました。

皆様にご覧になっていただいている頃は、先に逝った日本の、そして、ヨーロッパの鉄友と酒を酌み交わしながら鉄道談議に花を咲かせているでしょう。

思えば、小学校に入学する前から、駅に行って白帯、青帯のつながった列車を毎日見に行っていました。

1977年の4月に南アフリカにSL撮影に出かけたのが海外への最初、それからはインド、中国、ヨーロッパとほぼ毎年のように海外にも出かけました。コロナ騒ぎで最近はヨーロッパへ出かけられなかったことが心残りです。

長いようで短い楽しい旅路でした。本ブログをいままでご覧いただきましてありがとうございました。

ここに永遠のお別れを申し上げます。

2022年2月19日 (土)

フリードリンク (デンマ^ク・DENMARRK)

Pict0893

1990.8月に乗車したIC3の1等車内にあった飲み物です。

コーヒーがポットに入っており乗客は自由に飲めました。

別な列車でのコーヒーは次のアドレスでアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/denmark-a070.html

列車の外観は次のアドレスでアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-969610.html

 

2022年2月17日 (木)

老朽化 (韓国・KOREA)

Pict0245

1990.02.15、水仁線の末期のころの撮影。途中駅で冷却水の補充。お客も慣れたもので運転士が来たら席を立って協力Pict0222 Pict0248

松島駅にはターンテ-ブルも残っていました。

水原に到着したときの乗客です。結構乗車していました。

2022年2月15日 (火)

撮影の難しい列車 (チェコ・CZECH)

Dsc_6681

写真はチェコの列車運行会社(leo express)の 480型です。

色が黒に近いので露出が難しいい。晴れていれば簡単ですが撮影した日のように曇天では一段と悩み、最後は「まあいいや」での一発。

leo exprerssは次のアドレスでアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-5f2f26.html

2022年2月13日 (日)

有名な割にはこじんまりとした駅 (ドイツ/germany)

Pa110138Pa110146

ロマンティック街道の入り口の乗換駅にしてはこじんまりとしています。

天候が悪かったせいか観光客はほとんど見当たりませんでした。

Rothenburgまでの途中駅は次のアドレスでアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2020/01/post-65daba.html

Rothenburg駅は次のアドレスでアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/germany-4f8d.html

 

 

2022年2月11日 (金)

日付ネタ (東ドイツ・DDR)

Pict0092_20220210191701  

日付ネタで211型エレキ。当時機関車の形式番号はドイツは100番台がエレキ、200番台がDLとなっていてDDRとは違っていました。

写真は1985.08.12撮影、カマは 211 037-7 です。

この駅で撮影した通過列車は次のアドレスでアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-1.html

2022年2月 9日 (水)

荷物車? (ハンガリー・HUNGARY)

Pict0399Pict0400

1996.01.03撮影のMAVの荷物車、番号は 50 55 92-47 101-3 Db  140Km 対応とあります。荷物車なのに身障者対応の設備が備わっていることが外観からわかります。

2017年に撮影した荷物車 51 55 95-91 100-6  Dm H-START 200Kmには外観上は何の表示もありません。こちらの荷物車は次のアドレスでアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-3.html

 

 

2022年2月 7日 (月)

試作編成 (オランダ・NETHERLANDS)

Pict1353

IC用の客車の試運転を始めたと聞き急遽オランダへ。日本からの指令により運用がわかって待ち構えての1枚。

場所はデンハ-グ駅です。時間の余裕がなくて調べる時間がなかったことが悔やまれます。

車体側面にICの文字があり右肩に小さく+があります。車体下部に黄色があるのも従来の客車とは違っています。

その後増備されたとの話はありませんでしたのでこの1編成・試作だけで終わったようです。

編成全体は次のアドレスでアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/1-6630.html

2022年2月 5日 (土)

最後は寂しく (ベルギー・BERGIUM)

Pict1254

最後のころのEC「メムリング」の食堂車で提供されていたもの全てです。

ホットミールなんてありません。スナック菓子と飲み物だけ、寂しい晩年でした。

かの、エトワールデュノールの食堂車も大皿から取り分けてくれたスタイルから機内食スタイルにかわりがっかりしたものです。

次のアドレスでアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-3.html

撮影後まもなくしてタリスに変わって食堂車はなくなりました。

s

 

2022年2月 3日 (木)

客レのうしろ (デンマーク・DENMARK)

Pict1031Pict1032_20220202195101

少なくなっていた客レの頭としっぽ。 

この時はカマは1421,1422,1423と3台連続番でキャッチできました。

列車の後ろがどうなっているか思い出せないことが多いのであえて後追いでの撮影。

客レは次のアドレスでアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/denmark-fb76.html

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近のトラックバック

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ