2020年7月 4日 (土)

わかってみれば (デンマーク/DENMARK)

Pict1015_01Pict1014-_01

 オーデンセの交通博物館からの帰り、私の乗ったICが後続の列車に抜かれてのコペンハーゲン到着となっています。

さて、どこで抜かれることやらと気にしているとなんと答えは連絡船。

後から来た列車を先に出発させただけのことでした。わかてっみればたいしたことではない。悩んだことが馬鹿みたい。

写真はわたくしの列車(客車)をお迎えに来たDLです。「ヒ」なんて面倒なものはいらない、直接連絡船内まで機関車のお迎えで日本の関係者がみれば気絶もの。

 

2020年7月 3日 (金)

エレキは早い (ハンガリー・HUNGARY)

Dscn3974_01

バス代行運転からレールに戻った時待っていたのが写真の列車。先ほどまでは非電化区間だったのでDLのM41が牽引機でした。バスからレールに戻った時に待っていてくれたのがエレキの431牽引の列車。

さすがDLよりは早かったようでものの20分ほどの走行でしたが終着駅には2分早着。エレキは早い!

この時のバス代行の模様は次のアドレスでもウィンドウズアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2019/08/post-dcc10f.html

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2020/06/post-64af02.html

2020年7月 2日 (木)

蒸機には煙が必要 (ポーランド・POLAND)

Dscn4813_01_01

1979年8月、Sierpc機関区での一連の撮影の中の一枚です。

やっぱり、煙がないと寂しいですね

この時の写真は次のアドレスでもアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2020/05/post-e80bf6.html

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-9744.html

2020年7月 1日 (水)

もうけの1枚 (ドイツ・GERMANY)

 

Dsc_5854_01

Muenchenで、帰国の日最後にと撮影していたらやってきたのがこの列車。

儲かった。粘ってみるものですね。

 

2020年6月30日 (火)

何かしいおかしいぞ No2 (ドイツ・GERMANY)

Dsc_3159

以前にもアップした場所とごく近い場所です。電柱が斜めに立っているものがあります。

こんなのに合わせて水平・垂直を決めて撮影したら後が面倒。

写真のIC列車は今はRailJetに置き換わってしまいました。

以前の写真は

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-e7f6.html

でアップしています。

2020年6月29日 (月)

客レの方がよかったのになあ!! (ドイツ・GERMANY)

Img_0364_01 Dsc_7464_01

かつてはミュンヘンからノイシュバンシュタインの入り口 Fuessen へ向かう列車は左側の写真のカマが218型の客レでした。

ところが昨年確認できたのは右側の写真のDCに変わっていました。個人的には勿論218型の客レが推奨。

一度お城と218型の組み合わせで写真を撮影してみたかった。

同じテーマで写真をアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-076d18.html

 

2020年6月28日 (日)

44は3シリンダー (東ドイツ・DDR)

Pict1279_01

一目瞭然!44は3シリンダに間違いない。

ザールフェルトのお立ち台の陸橋の上からの撮影。1979年8月撮影。

44は次のアドレスでアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/ddr-efac.html

 

2020年6月27日 (土)

おばQがんばる (スロバキア・SLOVAKIA)

Dsc_9822_01

ZSSKにも新顔のVectron等が入ってきて影の薄くなった感があるおばQ。240 115-6です。

撮影時(2017.06.13)には新塗色にもなりICを牽引して頑張っていました。

240型は次のアドレスでアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/slovakia-7317.html

2020年6月26日 (金)

起きてびっくり (ドイツ・GERMANY)

Dsc_5496_01

Zagrebから寝台車に乗ってMuenchen Hbfに到着。

カマを見て驚き!なんとRail Cargo Hungaria で 1116 020-7が牽引していました。途中での他の列車との併結は当たり前のことだから驚きませんがまさかCargo機がということ。ヨーロッパはいろいろあるわいな。

Cargo機は次のアドレスでアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-26f4.html

 

 

2020年6月25日 (木)

ああ無情な金網 (ハンガリー・HUGARY)

Dsc_5346_01 Dsc_5344_01

分岐駅だから効率よく撮影できるかと思って行ってみたら無情にも線路間には金網がありました。

ハンガリーでは小さな駅でも金網状のものがあるのが当たり前だから想像はできたけど目前で確認したらがっかり。

駅で客車の形式写真を撮影するのは難しい。

ブダペスト近郊の小さな駅のホームを次のアドレスでアップしています。

http://horikawamaru.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-f226.html

 

 

«後ろ姿にポエムをかんじます (ポーランド・POLAND)

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ